頭部の髪が薄くなる原因は実に様々です。

 

中でもAGAの最たる原因と言われているのが、「DHT(ジヒドロテストステロン)」という男性ホルモンです。
これは、TH(テストステロン)という男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素の働きによって生成されたもので、毛乳頭細胞の受容体に結合して髪の成長を阻害してしまう働きがあります。
成長が止まってしまった髪はやがて抜け落ち、しかもヘアサイクルまでもが止まっているので新しい髪すら生えてこなくなります。

 

ホルモンの分泌量は遺伝の影響を強く受けるため、薄毛になりやすい人・なりにくい人に分かれるのは否めません。
ただし、M字ハゲの場合、不摂生な生活習慣によって頭部への血流が滞ってしまうことも抜け毛の原因になります。
例えば、長時間車を運転したりコンピュータを操作したりする生活をおくっている方はM字ハゲになりやすい事が知られています。
目を酷使すると視神経が硬直し、頭部全体の血流が悪くなります。
その結果、髪に十分な栄養が行き届かなくなってしまうのです。

 

また、不規則な睡眠時間、喫煙、過剰なストレスなども頭部の血行不良の原因であり、M字ハゲを促進させる要因になってしまいます。

 

これらの要素は多忙な生活を強いられている現代人にとってなかなか解消しづらい問題なので、M字ハゲの対策にはそれ相応の強い覚悟が必要です。

ハゲの種類〜M字ハゲの原因とは記事一覧

ハゲ予防・改善、育毛で大切な事とは

実際の所、ハゲを治療するにはかなりの時間を要します。風邪のように薬を飲んで安静にしていればすぐに治るという類の病気ではありません。基本的な事から根気強く取り組む姿勢が大切です。ハゲの原因は不摂生な生活習慣にある事が多いので、まずは日頃の生活習慣の見直しから始めましょう。一日の中で食事や睡眠などを行う...

≫続きを読む